ベテラントレーダの独り言

スポンサーリンク
株式一般
スポンサーリンク

私が勉強中のトレーディング学校では、

トレーダの売買が掲載されており参考になっています。

その中でも、今後トレーディングを行う方のために

 

私はトレードを始めた頃は

儲かったトレードは良い売買

負けたトレードはダメな売買

と、考えていました。

皆さんもこういった考えをお持ちの方も

いるかと思いますがトレードに負けはつきもの

なので、経費と考えるべきであって

あくまでもトータルで数字を上げる事が

目的であって1つ1つの売買の勝ち負けに

こだわる必要はありません。

トレードで大切な事は感情を入れずに

事前に立てたプラン通りに

売買を行う事かと思います

今回のトレードは損失ですが

前日に立てたプランを100%実行しています

プラン通りに行えた売買は良い売買です

感情的に何となく行った売買は儲かっても

ダメな売買です。

是非自身の売買がどちらなのか?を

考えてみて下さい。自身の売買がプラン通りに

行える様になればそのデーターを集めて

自身の売買を見つめ返すことで

自身の弱い部分や癖を見つける事ができます

その辺を修正していく事で

数字が上がってくるかと思います

自身の売買記録を見返して自身の弱い部分を見つけて

改善策を検討していくことが大切かと思います

ではでは。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました