Abalance を検証中

スポンサーリンク
推奨銘柄
スポンサーリンク

Abalance を検証してみます

Abalance は企業向けソフト開発・販売で創業。11年に建機商社WWBと株式交換。現在の主力は太陽光事業となっております。

株価は昨年の10月初旬に付けていた調整中の922円から取引高が一気に増えてその後2か月で4倍に達する11月30日の3565円までほぼ一気に上昇してその後言った利食いの確定売りになり12月18日には2145円まで売られたが曽於語は再度上昇しては利食いの繰り返しにより現在の株価まで上昇してきた。

上値抵抗線も下値抵抗線もともに下値支持線になってきて長期移動平均線も短期移動平均線もともにj上昇基調の銘柄となっている

現在も4月23日に付けた最高値ごは利益確定売りにより陽線のローソク足が出ているが、この株の動きから見ると、一時的な押し目買いのタイミング町といったところかもしれません。

また、下落時も1000円程度の下げ幅があるので、今から売りに入ると若干の利益は得られるかもしれないが、下げ幅を考えるとあと1か月程度で止まるのではないかともうので、下げストップの押し目買いのタイミングを見る方が賢明かもしれません。

5分足1分のチャートでは本日28日も下げから始まっていますので、デイトレードを行う方は売り一巡のタイミングを見て参加した方が賢明かもしれません。5分足1分のトレンドラインはともに下落基調なので積極的に買いに入るのは勇気がいると思いますがわずかな利益確定売りを狙うかたはチャレンジをしてもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました