ラクスの株価の動きを検証中 三角持ち合い

スポンサーリンク
推奨銘柄
スポンサーリンク

ラクスの株価の動きを検証してみました。

今日4月27日の東レの株価の動きは日足を見ると直近の最高値である12月2日に付けた2670円から年末にかけて利益確定売り圧力で値を下げており一旦、押し目買いによる買いが入り年明け1月4日に2429円の高値を付けて再度下降気味に推移してきた。

2月19日に付けた直近の最安値1615円を境に再度上昇基調になってきている。上昇基調のチャートの形を見ると下値支持線が2月19日の最安値から、翻字鵜tの安値線をトレンドラインで結ぶとかなり急な上昇基調に入っており、直近の多寡にね2429円が上値抵抗線となっていますが、年末に付けた最高値からのトレンドラインを結ぶときれいな三角持ち合いの状態が確認できました。

という事で、5分足1分のチャートを見ると、本日は徐々に下値も切り上がって生きているので、ラクスも今後トレドラインを突き破って一気に上昇するパワーを蓄えている状態なのかと思っています。

この株価の動きを見るのはあくまでも自分の目で確かめて取引をする際は自己責任で行ってください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました