今日のシュミレーションは NECで続きを行っています

スポンサーリンク
シュミレーション
スポンサーリンク

今日のシュミレーションは昨日と同じでNECで行っています。

全体的に長期移動平均線がダラダラと下がり基調のの中でのシュミレーションなので、株価の動きも煮詰まらない動きとなっている状況で動きが読みにくい状態です。

株の学校では、10日、25日の移動平均線も上向きの状態での取引を照会していますのでそれに比べると全くシナリオ通りと入っていませんので、シュミレーションも最初の2回は順調に行きましたが今日午前の後半は短期集中にしてようやく結果が出る状態となります。

①回目2950円で売りでトライでINしたのでLC3000にセットして様子見

②⑫まで連続下落してきたのでそろそろ一旦止まると思い2700で買い戻しで利益確定

損益は+15000  利率+9.62%

 

②回目はそのまま2900円で買いで入り様子見をしたが②⑤まで売り優勢で横並びで動かない株価となってきてそのままLC2840にかかった

損益は-4000 利率-2%

 

③回目はまたまた2760円で買いでスタートしたが上昇が弱かったので様子見をしていたが③⑤で動きが弱かったので早急に利益確定をした

損益は+14000円 利率+6016%

④回目は 2230円で買いでスタートしたが動きが弱いので翌日の寄り付きで決済利益確定をした

損益+7000円 利率+3.04%

 

⑤回目は2200円で買いでスタートした。今回も動きが弱いと見たので②⑤で様子見をしたが早急に利益確定をした

損益+10000円 利率+4.55%

 

 

⑥回目は2400円で買いでスタートした。今回も動きが弱いと思って様子見中③④で横ばいで⑤にLCにかかってそのままout

損益+-0 利率+-0%

 

という状況で前半が終わりました。

株価の動きが全体に弱いところでしたので、短期集中で行動した方が良い結果に結びつくのだという事がわかりました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました